人件費は高騰し、2025年には介護職員が約38万人不足・・・今、介護業界は未曽有の採用難に直面しています。

にもかかわらず、3年前、5年前と同じマネジメントシステムを使っているとしたら、現場が機能するはずはありません。

例えば、時流に乗った実践済みの「採用」、「教育」における成功法は、以下のようになります。

 

ポイント1 未経験者の参加を促進する「カフェ型就職説明会」

ポイント2 技術ではない“理念の理解力”、“コミュニケーション力”を確認する「現場体験会」

ポイント3 パートや若手スタッフでも指導できる「90日間指導リスト」

ポイント4 最小限の現場指導でもOKの「動画マニュアル」

ポイント5 スタッフの定着と成長を倍速にする「マイスタープログラム」

 

さて、みなさんの事業所では、いくつ導入できているでしょうか。

今回は社労士の先生をお招きし、賢い助成金の活用法と合わせて「採用・教育」のポイントをお伝えします。無料セミナーのため、限定30名様、先着順の受付となります。お早めにお申込みください。

開催概要

 

セミナータイトル 助成金を活用!介護人材採用・定着セミナー 
開催日時 2017年3月21日(火)13:30~16:00
対象者 介護サービス事業経営者様、経営幹部様、役職者様
分野 職員採用・キャリアパス制度導入・早期育成教育・助成金活用
募集定員 先着30名

講座内容

会場案内

あおば社会保険労務士法人東京オフィス2階セミナールーム

<アクセス>

東京メトロ日比谷線 「神谷町駅」徒歩4分

都営三田線「御成門駅」徒歩7分

<住所>

東京都港区虎ノ門3-22-11 豊澄ビル2階

受講料

本講座は無料となります。

講師プロフィール

株式会社スターコンサルティンググループ 

採用・教育コンサルタント

近藤麻耶

早稲田大学教育学部卒。卒業後、大手介護事業者に入社。介護士として勤務する傍ら、数々の地域交流企画を手がけてきた。

現在は、首都圏・関西を中心に、採用市場調査を実施。介護施設をはじめとした求人広告を6,000件以上を調査データをベースに「成功する会社と失敗する会社の法則」ルール化し、全国の人材不足に悩む介護事業者に対し「人材採用」、「新人早期育成システム」の構築と改善を積極的にサポートしている。


あおば社会保険労務士法人

日本プレゼンテーション協会認定講師/ファイナンシャルプランナー(AFP)

新井 淳子

大手予備校総務部経験後、大手料理教室店長として店舗運営全般を経験。人事部に異動後は採用・教育・人事制度運用・労務相談業務に従事。現在は社会保険労務士として人事相談、メンタルヘルスなど労務トラブル対応、研修講師として企業内研修やセミナーを行う。